犬のしつけ教室

犬のしつけ教室、選び方を間違えないように。

ぱぴー教室

パピー教室、犬のしつけ教室っていろいろありますね。

 

内容もさまざまで、
飼い主に基本のしつけを教えてくれるところから
ワンちゃんの社会性を楽しく教えてくれるところ
噛みつきや吠える問題を改善してくれる預かりなど。

 

一口に「犬のしつけ教室」といっても、飼い主の目的によって
きちんと良いところを選ばないと「こんなはずでは・・・」となってしまいます。

 

我が家の愛犬は、3カ月から6か月くらいまで甘かみがよくあり

 

成犬になってからは、
時々気に入らないことがあると「カプっ」と噛みつくことが。

 

幸い、他人や他の犬に迷惑をかけたことはありませんが
犬の噛みつき事故というのは、1年に何千件とあるらしく
警察沙汰になることも多いのだとか。

 

こうした問題行動を抱えている場合は、個人の努力だけでなく
やはり訓練士やプロのドッグトレーナーに教えていただき、
早く安全に治したほうが良いです。

 

我が家は、通うタイプのトレーニング施設に行き、
無事モンダイ行動を治すことが出来ました。


忘れがちな大切なポイントとは?

犬のしつけ方法

教室選びのポイントや注意事項について、書き残しておきますね。

 

まず一番大切なことは、何が「目的」なのかを明確にすることです。

 

・犬の問題行動を修正したい
・犬にもっとお利口になってほしい
・芸を覚えて欲しい
・犬ライフを楽しみたい
・犬のために良いことをしてあげたい
・犬の飼い方が良く分からないから、犬と一緒に自分が学びたい

 

大きく分けて「問題解決」なのか「より快適」なのか。

 

問題解決なら、

 

飼い主側の問題なのか、
犬の問題なのか、
両方の問題なのか、
分からないけど問題なのか

 

より快適なら、

 

社会性を身につけさせてあげたいなどの、
プラスαのしつけを希望しているのか

 

ショーなどの芸事の分野での活躍を希望しているのか
ドッグカフェやドッグランなどで、
楽しく過ごせるようになることを希望しているのか

 

こうした自分側の目的を探れば、
おのずと「どういうしつけ教室を選べばいいのか」が分かってきます。


選ぶときのポイントや注意事項等

子犬のしつけ方法

☆主催の団体、認定している団体
・ペットショップなどのお店
・県・市などの動物愛護センター
・動物病院・獣医ネットワーク
・プロのドッグトレーナーの教室

 

☆料金
・無料
・単発の1回いくらというもの
・ある程度回数がある、通う必要のある継続的に料金がかかるもの

 

☆しつけ形式・コース
・送迎あり
・預かり
・出張
・通い
・単発
・個人レッスンorグループレッスン
・スクールの規模(個人・大規模・こじんまりなど)

 

☆しつけの内容・プログラム
・飼い主も一緒か、犬だけか
・初級・中級・上級などのレベルがあり
・パピー教室(子犬)
・問題を解決するプログラム
・犬の社会性を伸ばすプログラム
・飼い主向けのしつけ教室
・基本のルール、マナー習得

 

☆トレーナーのプロフィール
・躾けの方法・メソッドは何か
・取得している資格(KC公認訓練士やPD公認訓練士など)
・出身の学校(日本訓練士養成学校など)
・どんなところで仕事していたのか?(警察犬の訓練所勤務とか)
・所属している団体は?
・どの犬種、大きさの犬(大型犬・中型犬・小型犬)が得意なのか?
 もしくは、オールマイティなのか

 

☆トレーナーの人柄や教室との相性
・話しを実際した時の印象
・その教室に通っている他の犬の印象
・自分の犬の性格や気質、大きさ・犬種に合っているか

 

☆細かいチェック事項
・訓練中のけがに対する対応
・きめ細やかな指導が受けられそうか
・メールや電話での問い合わせに対する返事は親切か
・おためしレッスンや見学は可能か
・通える地域かどうか(預けるにしても)

 

☆やると良い事
・インストラクターと直接話すこと
・教室を見に行くこと
・トライアル・体験すること
・飼い主も犬と一緒に学べるかどうか確認
・教室を卒業後、自力で復習できる内容かどうか確認
※ワンちゃんの指導方法を覚えて、毎日繰り返し練習する必要があるし
※しつけ教室で良い子になっても、自宅で再現できなければダメだから

 

☆辞めたほうが良い所
・訓練中の内容が見られないところ
・親身に相談に乗ってくれないところ
・一方通行のところ
・なんとなく気が乗らないところ(五感重視)

 

我が家は住んでいる地域から少し遠い隣市に、通いで行きました。

 

公式のホームページには、
どこも似たり寄ったりの内容が書いてありましたが
メールでの問い合わせに親切に回答してくださったので
見学に行きました。

 

その時に実際に通っているリピーターの方とお話でき、
共感出来たので体験を申し込みました。

 

噛みつきの問題を抱えていたので、マンツーマンを希望。
同じ犬種を扱っているのを確認。
規模が小さく、
気楽にレッスン時間以外にも立ち寄れて相談できるところにしました。

 

料金は少し高いと思いましたが、
安いところで失敗・選択ミスをするのを
避けられたと思って納得しています。

 

良いトレーニング施設が見つかるといいですね。


おすすめ☆犬のしつけ法はこちら